オール電化マンションに住む

新居を考えるとき、まずはじめに「戸建て」か「マンション」かの選択をすることになります。

戸建てを選択した場合、ある程度自分の希望を盛り込んだ設計が可能です。しかし、マンションを選択した場合には、立地や間取りはそれなりに希望に沿ったものを選ぶことが出来ますが、設備面はすでに用意されているものを受け入れるしかありません。

普及が広まりつつあるオール電化システムですが、これまでは、マンションを選択した場合には泣く泣くオール電化をあきらめざるを得ないのが現実でした。

そこで、最近増えてきているのが「オール電化マンション」です。オール電化マンションとは、一棟すべてのエネルギー源がオール電化になっているマンションです。

実際、マンション物件を探されている方の約8割がオール電化を希望している、というデータもあり、マンションかつオール電化を求めている声は多くなっています。

オール電化マンションは、従来のマンションよりも建築コストが高くつくということがありますが、普及に伴って実際にはさほど変わらなくなりつつあるようです

それに、オール電化マンションの場合、火を使わないので、火災が起こる可能性が格段に減ります。そこのところが考慮されて、各保険会社で掛け金が割安になる「電化住宅専用火災保険」というのを設けています。これは、オール電化マンションを選んだ場合のメリットになるでしょう。

今まで、うちはマンションを希望しているから、とオール電化をあきらめていた方も多いはず。
今から物件をお探しの方は、ぜひ、「オール電化マンション」、検索してみてください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。